内閣府認証NPO法人 Green Help Japan (GHJ)

にぎやか我が家も節水

2011年7月6日

NPO会員

大矢幸美

 

 

我が家は、主人と下の息子と私の大人3人の家族構成で、2人共留守が多く、ほとんど1人の生活でした。

 

 

昨年の春、上の息子夫婦に3人目の子供を授かったので、里帰り出産をする事になり、息子は単身赴任で、嫁と2人の孫を預かりにぎやかで楽しく、ちょっと忙しい生活がスタートしました。

 

一番大変なのが、大人4人、子ども3人がお風呂に入った後の脱衣所が埋まるほどの、大量の洗濯物です。

 

我が家は水道料金が他の市町村よりかなり高いので、洗濯物が増える事により出費も倍近くなり、どうしたものかと思っていました。

 

子ども達は3人共アトピー性皮膚炎診断されていましたので、肌に良くて、節水が出来る洗剤として、今、「ひのき洗剤多目的クリーナー」と「エコ洗剤チャレンジe」を使っています。

 

ごく少量で汚れも落ちて、長期間洗えなかった物の臭いも取れて、すすぎも1回で済むので、干す時に残った洗剤が付く事もなく、水道料金も1/3減って、とても助かっています。同居をした事により、洗濯一つでこれだけの節水が出来る事を嫁と話し合ったりして、コミュニケーションが取れ、嫁・姑でも良い関係が出来たのではと思っています。

 

我が家のお洗濯

「ふだんのお洗濯」編

・ひのき洗剤(約10㏄)

・エコ洗剤チャレンジe(約50㏄)

 

「汚れがひどい物・長期間洗えなかった物」編

・ひのき洗剤(約20㏄)

・エコ洗剤チャレンジe(約50㏄)

 

 

【洗濯方法】

 

・お風呂の残り湯(ミモレ入浴用転写液・月虹入り)を洗濯機に移し、洗剤を入れ以下の設定で洗う

洗濯8分→溜めすすぎ2回→脱水8分

 

・以前は、市販の洗剤を指定量(100g)入れて、酸素系の漂白剤も入れていたので、溜めすすぎ2回+流水すすぎ1回をしていても、洗剤のにおいがして、干している時も手に洗剤が付いている感じで、手がきしんでいました。

 

・現在は溜めすすぎ2回でしっかり洗剤が落ちて、水の量も約半分になってますので、汚れが落ちた上に節水が出来て、楽しく洗濯が出来ています。

 

「みんなの活動」グループ