内閣府認証NPO法人 Green Help Japan (GHJ)

宝塚歌劇から想像出来る世界 [18]

2009年9月10日

NPO法人グリーンヘルプジャパン

代表理事 近藤和子

 

平成16年2月に内閣府認証NPO法人グリーンヘルプジャパンを設立してから、芸術の振興を図る活動の一環として始めました宝塚歌劇との関わりは、ただの観劇と言う世界を超えていろいろな事を学び・知識となり、日常の生活姿勢も変わりました。

 

人として生きる時の愛の表現についても考えさせられました。

 

それよりも、脚本家や演出家の意図を酌んで、一生懸命演じる生徒さんたちの舞台人としての姿勢には毎回感動しています。

 

宝塚歌劇を去る時、卒業という言葉が使われています。

 

下級生・上級生という関係の中で、作り上げられていく作品の完成や、成長する生徒を見守ることも宝塚歌劇の世界です。

 

こうした流れが、95年以上続いて来たと言うのですから驚きます。私達NPO法人は宝塚100年を支援することにしていますが、元気である限り終わりがないような気がしております。

 

特に、私が宝塚歌劇に魅せられている世界は、今までの演目のテーマです。新しい時代が始まろうとしている現在において紀元前から未来に渡る一貫したテー マがあるような気がするからです。今年のテーマは目覚め、生まれるという世界のように思っております。いろいろな角度から発信されるメッセージを感じるこ とが出来たと思った時、限りない満足を感じております。

 

次に掲げる項目は、宝塚歌劇で今年公演されたものの中でメッセージを良く感じられたものです。DVD等は、インターネットからも販売されておりますので機会があれば、ご覧下さい。

◎ 幻想歌舞劇
『太王四神記』-チュシンの星のもとに-
  ~韓国ドラマ「太王四神記」より~
  脚本・演出/小池修一郎

◎ ミュージカル
『マイ ディア ニューオリンズ』-愛する我が街-
  作・演出/植田景子

◎ 舞踊パフォーマンス
『風の錦絵』
  作・演出/石田昌也
宝塚アドベンチャー・ロマン
『ZORRO 仮面のメサイア』
  作・演出/谷正純

◎ 幻想歌舞劇
『太王四神記 Ver.II』-新たなる王の旅立ち-
  ~韓国ドラマ「太王四神記」より~ 
  脚本・演出/小池修一郎

◎ ミュージカル
『ME AND MY GIRL』
  作詞・脚本/L・アーサー・ローズ&ダグラス・ファーバー
  脚色/小原弘稔

◎ バウ・プレイ
『フィフティ・フィフティ』
  作・演出/石田昌也 脚色・演出/三木章雄

◎ スクリューボール・コメディ
『ロシアン・ブルー』-魔女への鉄槌-
  作・演出/大野拓史
 ラテン・ロマンチカ
『RIO DE BRAVO!!(リオ デ ブラボー)』
  作・演出/齋藤吉正

◎ 王朝千一夜
『大江山花伝』-燃えつきてこそ-
 ~木原敏江原作「大江山花伝」(小学館文庫)より~
  脚本/柴田侑宏 演出/中村暁

これらの作品は常にある一定の方向を見つめているような気がしています。95年という時間が作り上げた世界だと思いますが、一貫した心理で作品を作り上 げる事ができる力に感動しております。以前から新しい時代は感性が豊かになると言われています。最近のミュージカルブームはこうしたことが影響しているの でしょうか?