内閣府認証NPO法人 Green Help Japan (GHJ)

子育ての知恵の輪

2017年

3月

10日

野菜づくりを通じて、共に育つ喜びを

孫が大根を収穫! 
 
息子の所の畑で、孫の成長と共に野菜の成長をみながら、一緒に収穫できる事を楽しみにしています。
 
植物の成長は早いもの遅いものもあり、可愛い花を咲かせ、少しずつ実が大きくなっていく、弱っていたら心配したり、いきいきと輝いていたら嬉しくて、こちらまで元気になったり、子育てと重なる部分がいっぱいと気づかされます。

 

 

続きは会員限定SNSでご覧いただけます >>

 

続きを読む

2017年

1月

10日

孫の成長とともに、自身も元気でいたい

娘が10月末に男の子を出産しました。産後の世話をする為に遠く離れて暮らす娘夫婦の家に1ヶ月程行って来ました。

 

私が住んで居る所とは、環境もずいぶん違い最初は戸惑いもありました。可愛い孫や娘の身の回りの事をしなくてはいけないので、元気でいなければとBMDシステムを活用しました。

 

 

続きは会員限定SNSでご覧いただけます >>

 

続きを読む

2016年

7月

10日

子育て支援活動として

「ミモレ農園の野菜を食べると元気がでる」「野菜嫌いの子供がミモレ農園の野菜は喜んで食べる」「まだ歯も生えていない子供が野菜をなめてニコニコする」という声を聞きます。農薬も化学肥料も使わずに育った野菜には特別な力があるのではないかと驚かされます。

 

 

続きは会員限定SNSでご覧いただけます >>

 

続きを読む 0 コメント

2016年

5月

10日

子育ても心地よくできています

もうすぐ1歳になる息子がいます。
 
生まれて間もないころから、お風呂に「ミモレ入浴用転写液」と「入浴液 月虹」を入れて入浴させています。そのおかげか、今まで大きな肌トラブルがありません。

 

 

続きは会員限定SNSでご覧いただけます >>

 

続きを読む

2015年

8月

10日

孫と楽しみながらケアしています

先日、2歳の孫が水疱瘡にかかり、妊娠中の母親にうつると危険なので医師から別居するように言われ、家で預かることになりました。
 

 

 

 

続きは会員限定SNSでご覧いただけます >>

 

続きを読む

2013年

5月

03日

親子共に健やかに

 

早いもので娘は来年成人式です。その娘が昨年大学受験でした。
娘にとっては中学受験をしているので二回目の受験です。どちらの進路も娘自身が決断し、親は協力するという事になりました。親として何ができるか?と問い続け、BMDシステムを活用させていただきました。

 

 

 

続きは会員限定SNSでご覧いただけます >>

 

続きを読む

2013年

2月

03日

学童保育とBMDシステム

「ただいまー」「おかえりー」。学校が終わってから保護者のお迎えまでの数時間、子ども達を安全に保育する学童保育の仕事をしています。

生活指導はもちろんですが、まずストレスなどからいかに効率良く子ども達を守るかが重要な課題です。

 

 

続きは会員限定SNSでご覧いただけます >>

 

 

続きを読む

2012年

12月

07日

親子の楽しいふれあいができる農園に

芋ほり 「よいしょ!」
芋ほり 「よいしょ!」

農薬や化学肥料を使わず、美味しくて元気の良い野菜を使った食事を患者さんに食べてもらいたいという事と、又、産後のお母さんの体の回復と、赤ちゃんにあげる初乳がより良いオッパイに成りますようにとの思いで農園を始めました。

 

 

 

続きは会員限定SNSでご覧いただけます >>

 

続きを読む

2012年

2月

03日

お風呂で親子のスキンシップ

 

昨年、初孫が誕生しました。


出産当日は、分娩室でリラックスしてもらえるように、いろいろと工夫をしました。

 

 

続きは会員限定SNSでご覧いただけます >>

 

続きを読む

2011年

6月

02日

食育で、お母さんも健やかに

おじいちゃんも一緒に
おじいちゃんも一緒に

 

 

畑を作り始めました。3坪ほどですが、野菜を育てています。

4ヶ月の息子がいて、お母さんにとっては、はじめての子育てです。先日、鍬で耕したり、苗を植えたりして、土をいじるのは楽しいと、とても喜んでいました。

 

 

続きは会員限定SNSでご覧いただけます >>

 

続きを読む

「みんなの活動」グループ